プラスワン情報[収納]

こんにちは、株式会社ジャストです。

 

どんな家にも必ず付いているクローゼット(押入れ)ですが、皆さん、スペースを無駄なく使えていますか??

クローゼット(押入れ)のスペースを上手に使うには収納術と、収納スペースの作りがとても大切です。

こちらの2枚の写真、何が違うかわかりますか??(扉の枚数ではありません)

 

正解は、扉の《上部》(枕棚部分)です。

実は、クローゼット(押入れ)収納にとって、扉の大きさはとても重要です。

例えば、特に使い方がわかれる枕棚部分の収納!

実はこの二つの収納部(枕棚上)の高さは同じです。しかし右に比べ左の方は衣装ケースや大きめの箱、紙袋等は全く入りません。また、やっとの思いで入ったものでも、出し入れの際には前の物だけでなく左右の物も取り出さなければいけなく、すごい労力がかかるのです。

 

本来ならば、青い矢印程の大きさのものを収納できるスペースがあるのですが、実際になかに入れられるのはピンクの矢印分の大きさのものだけです。そして置きやすい物だけを入れると右のように無駄な空間(赤矢印)が出来てしまいます(これが結構モヤットポイントに・・・)

入り口が1メートル四方の8畳のお部屋と、入り口が2メートル四方の6畳のお部屋、家具家電をどちらの方が多く置けるか想像するとわかりやすいかと思います。

収納は横幅を気にする方は多くいらっしゃいますが、ぜひ扉の幅、高さも意識してあげてください。たった数センチの違いでも、格段に使いやすさはアップすると思いますよ(*^^)

【電話】043-216-0171
【FAX】043-216-0172
【対応エリア】千葉市を中心に千葉県・東京都
(神奈川県・埼玉県・その他エリアもお気軽にご相談ください。)
★無料相談・お見積もり★
>>こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)

【対応できる施工内容】

一覧ページに戻る